ラテ散漫

オンラインゲームのプレイ日記中心のブログ。ラグ対策なども綴っています。

XIGNCODE対策後の経過観察

Category: XIGNCODE関係  
自分のノートPCでのXIGNCODEに対する設定を行った後の経過観察&まとめを…( ´_ゝ`)



XIGNCODEがラテールに実装されてから重いラグい…。
どうやら現状、どのPCでもラグが発生する模様。→2013年4月9日の記事参照

自分はXIGNCODEの記事を書いてから、色々PCの負担を減らす方法を探して記事にまとめてきました。
(カテゴリのXIGNCODE関係ゲーム環境整備参照)
そして、現時点で記事にしていることを自分のPCにも行い、デゴスPTなどに参加した結果!


4月8日はどうやら俺だけ1度もラグらなかった模様…。
8日、9日の夜のデゴス中も1度もラグりませんでした…。


勿論、日によって違いはあるだろうし、まだまだ観察必要だろうけど。
まったく設定していなかった当初はプレイ中、何度もFPS下がって重くなったりしたから、かなり改善されたかなーと。
あと良いところとしては、ラテールのランチャーでのアップデート確認もnPro並にスムーズになりました。
設定前はアップデート確認開始すら時間かかったりしたので、改善されてストレスなく起動できるのがありがたい…。


環境は以下の通り。
回線はj-comの12M(上りは1M)。ping値は夜で、いっても10ms前後。
PCはドスパラで買ったゲーム用ノートパソコン。
【OS】Windows 7 64bit
【CPU】Intel(R) Core(TM) i7-2620M CPU @ 2.70GHz (4 CPUs)
【メモリー】 8192MB RAN
【グラフィックカード】NVIDIA GeForce GT 540M
【SSD容量】80GB(記事アップ現在、空きが30GB)
【Direct X】DirectX11
【セキュリティソフト】ノートン

ゲーム中はXIGNCODEの優先度を「低」。
windowsアップデートやノートンのアップデート、スキャンなどは手動設定のため自動はオフ。
ゲーム中でもツイッターやりたいんでツイタマを常に画面隅っこに。ラテールはウィンドウモード。
ツイタマとラテール(と、ノートン)以外は起動しないようにしています。
上記の状態だとCPU使用率が0~数%、物理メモリ使用が2.5GB~3GB以内…という感じです。


ちなみに自分のPCのパフォーマンスは以下の通り。

275.jpg

MAXが7.9なので、6.6はかなり頑張ったほうではないかと自画自賛(・∀・)
ちなみに自分のPCで上記画面を見たい場合は:スタート→コントロールパネル→表示方法を大きいアイコンに→パフォーマンスの情報とツール→評価を再実行→数分待つ→結果が出る

ただし画面処理もパフォーマンス設定になってるんで、タスクバーとかがクラシック表示だけど(´Д`;)
ラテールは2Dゲーであり3Dではないから、GeForceをパフォーマンス設定にしてもあんまり変わらないかもしれないけど…一応パフォーマンス優先設定にしてあります。(NVIDIA設定は現時点でまだ記事にしていません)



自分なりの考え:
結論としてはPC側で見ると、スペックが低くない限りは、処理の効率化を図れば常時は重くならないかと思います。
ただ、何もしていないのに度々重くなるのは回線&ラテールのサーバー側のせいかなと思います。
(2013年4月6日の記事を参照のこと)
今日、ラグ対策の回線記事に追記しましたが、オフロードやSNPを無効化してデータ通信をスムーズにすればラグがかなり改善すると思います。(回線が原因の場合)
実際自分も無効化したら、5人も集まれば下がってしまったFPSが、7、8人くらいいてもまったく下がらなくなりました。(無論、それに敵が複数いたり狩りをすれば下がりますが…)
少なくとも、デゴスのような8人PTでも問題なくプレイできる環境になっています。

回線に関してはまだRWIN値やMTU値も見直したほうがいいとは思いますが…。
見ればわかるとおり、我が家の回線が光ではなく速度も早いものではないので、見直しても多分あんま大差ないかなーと。
(ラグりだしたら見直しする予定)



XIGNCODEについては自分はとりあえずここで対処終了です。
XIGNCODEで困ってる人の参考になれば幸いです。…参考になったかどーか怪しいけど(´Д`;)

また盛大にラグりだしたら…調査再開するかも_ノ乙(、ン、)_
スポンサーサイト

XIGNCODE対策? ~PC編~

Category: XIGNCODE関係  
※2013年4月5日追記2:ラテールの優先度変更、Windows Defenderを停止追加
※2013年4月1日追記1:「ラテールのフォルダごとアンチウイルスソフトの除外リストに入れる」を追加


ここ最近アクセス数が急激に伸びたと思ったら、XIGNCODEで検索して飛んできた人が大勢いたようで…。
しかもブログやツイッターでリンクしてくれた方々まで…ありがとうございます!(´;ω;`)嬉しいよぅ…。
でもこれほどアクセス数が増えるということは…XIGNCODEに困ってる人、結構多いようで…。


前回の記事では重くなる…ラグが発生する原因をいいましたが、あのときはまだ解決策は見つかっていませんでした。
なので、今回は解決策になるかもしれないものを探してみました。
…不安定になるのは回線もらしいですし、PCのスペック次第でもあるので、絶対とは言い切れないのが…(;´ω`)


ペーパーマンの自由掲示板にある【PC】パソコン関連質問35【PM】の45コメにて、
「ペーパーマンはチート対策としてXIGNCODEを導入しています。このプログラムの優先度を下げることで若干のfps向上が望めます

ちなみにFPSとは某ゲーのことではなく、フレームレートといって、アニメーションやムービーなど表示する際、1秒あたりに表示するフレーム数を示すもの…です。この数値が低いとゲームがかくつき(ラグる・重くなる)、高いとスムーズに動くことができます。
ラテールではゲームプレイ中にCtrl+Fを押すことで左上に表示されます。

175.jpg

消すときは表示と同じくCtrl+Fで消すことができます。



で、なぜ優先度を下げるといいのかというと(ここはまた俺の予想ですが)

ラテール(ゲーム)とXIGNCODEが同時に動く
→(低スペックなどで)CPUがゲーム、XIGNCODEとも同時に処理しきれなくなったときに、ラテールよりもXIGNCODEの処理を優先にする(またはCPUが耐え切れる程度に処理速度を落として同時処理する)
→結果、処理がおろそかになったラテールがラグる(FPSが下がる)
→XIGNCODEの処理を終えたCPUがラテールの処理に動く
→ラテールのラグが直る

…っていうことなのかと予想。
つまり、優先度が「XIGNCODE≥ラテール」となっているものを「XIGNCODE<ラテール」にしてしまえばいいんじゃないか!…ってことかと。



その方法ですが、先ほどのリンク先の45コメにも載ってます。


※自己責任でお願いします。


■XIGNCODEの優先度を「低」に変更する

タスクマネージャーを起動→プロセスのタブをクリック→xxd.xemを見つける→そのファイルの上で右クリック→
優先度の設定→低をクリック→優先度のを変更しますか?って出るので、優先順位の変更をクリック。


…ってやったら自分これが出ちゃいました。

176.jpg

まぁラテール起動中だからかもしれないが…。
なので、同じ画面の左下にある、「すべてのユーザーのプロセスを表示」をクリック→「全ユーザーのプロセスを表示する」にチェックが入った状態で、再びxxd.xemのファイルの優先度を低に設定…したらできました。
あとはタスクマネージャーのウィンドウを閉じてください。
以上で設定完了です。

一応ラテールを起動するたびに、xxd.xemの優先度が低になってるか確認してください。
(もしかしたら起動のたびに戻るかもしれないので…)



自分も今設定したばかりで記事を書いてるので、当分様子見です。
優先度変更前だとデゴス3周して1回ラグるかどうかの確率なので…また結果がわかったら追記で書きます。




また優先度設定変更以外にも、XIGNCODEはHDD内をチェックしてるようなので、HDDの整理や最適化、CPUのパフォーマンス優先設定等をすれば少しは改善も見込めるかもしれません。(これも断言はできませんが…)

参考:ラテ散漫:素人でもできるパソコンのメンテナンス講座
  :「パソコンの動作重い・遅い?」PCを軽くするコツまとめ~Windows8,7,XP,Vista版~(こちらは外部サイト)

追記:PC動作を極力快適する記事もポツポツまとめています。CPUやメモリ、回線の負担が軽減できます。
   ラテ散漫:ゲームのラグ対策 ~不要なアプリケーション・プロセス・サービスを停止する~
   ラテ散漫:ゲームのラグ対策 ~回線は速度より安定度(ping)を重視~


-----追記1------

XIGNCODEについて、アンチウィルスソフト(セキュリティソフト)を使っている人は以下の方法もお試しください。

■ラテールのフォルダごとアンチウイルスソフトの除外リストに入れる
 XIGNCODEがHDDを常にチェックしているが、そんなXIGNCODEにアンチウィルスソフト(ノートンなど)のチェックが入ると更なる処理が重なり、微弱ながらもラグの原因となる場合がある。
 ノートンの場合は除外リストにいれてないとそもそもラテールが起動しないと思うが、マカフィーや他のアンチウィルスソフトを使っている人は一度設定してみるといいかと。



-----追記2------

まだ重い、画面がカクカクする人は以下の設定も試してみてください。

■ラテール(ゲーム)の優先度を「高」に変更する
方法はXIGNCODEの優先度変更と同じです。LaTaleClient.exeの優先度を「高」にすればいいだけです。
優先度を上げればその処理を重点的に行うので、ラテールのラグが多少改善するかもしれません。
ただ優先度は絶対ではなく相対なので、優先度を上げるのはゲーム1つにとどめておきましょう。また優先度をあげたからといって必ずしもよくなるとは限らないので注意。
CPUの使用率が常に高い人は、ゲームの優先度をあげると余計CPUに負担がかかるので、XIGNCODEの優先度変更だけにしましょう。

参考:あるある!パソコントラブル探検隊:CPU割り当て優先順位を上げて、特定のソフトの動作を軽くする方法

優先度はラテールを起動するたびに初期化されてしまうので、いちいち優先度設定が面倒と感じる人はオートギアというフリーソフトを利用するのも手です。(ダウンロードは以下より)

参考:Vector:オートギアの詳細情報



■Windows Defenderを停止する(Vista/windows7/windows8対象)

Windows Defender:Microsoft社が同社のWindowsシリーズのOSに向けて提供している、スパイウェアを検出・削除するソフトウェア by IT用語辞典

WindowsXP以前のPCにはありません(自分でダウンロードして入れたなら別)。
vista以降のPCには標準で入っています。
スパイウェア対策ならばアンチウィルスソフトがインストールされていればWindows Defenderはいりません。XIGNCODE自体スパイウェアのようなもんですし、Windows Defenderが起動していればPCに負荷がかかるかと思います。停止させましょう。

スタート→コントロールパネル→右上にあるコントロールパネルの検索ボックスに「Windows Defender」と入力→検索結果にWindows Defenderが出てくるのでクリック→ツール→オプション→管理者→「このプログラムを使用する」のチェックをはずす→保存→「このプログラムは無効になっています」のメッセージウィンドウが出るので、閉じるで完了。

最初から停止になっている人は、コントロールパネルのWindows Defenderをクリックした瞬間に「このプログラムは無効になっています」のメッセージウィンドウが出るので、そのまま閉じるで終了。

参考:121ware.com:Windows7でWindows Defenderを有効/無効に設定する方法


------追記終了-------


回線も不安定になるようなので、100%とは言いがたいですが、PC側だけでも対処すれば少しは改善が見込めるかもしれません。
もしXIGNCODEが原因?と思った人は、一度やってみてください。


関連記事:XIGNCODEが重い…追記あり!
    :素人でもできるパソコンのメンテナンス講座
    :ゲームのラグ対策 ~不要なアプリケーション・プロセス・サービスを停止する~
    :ゲームのラグ対策 ~回線は速度より安定度(ping)を重視~

XIGNCODEが重い…追記あり!

Category: XIGNCODE関係  
ちょっとカテゴリに迷う記事だけど、21日のメンテからラテールに導入されたXIGNCODEについて呟き風に。



簡単にいえばオートクリッカーなどの運営がダメ!っていってる不正ソフトを使ってるかどうか監視するシステム…らしい。

ラテール公式:セキュリティソリューション「XIGNCODE」導入のお知らせ

でもこれ入ってから…重いんだよな…ラテールが。
デゴスなんかは最大8人PTだけど、時々勝手にFPSが下がったり、はては数秒画面止まっちゃうなんて困った現象が起きるようになってしまった…(;´・ω・)<レベリングできないぉ…。

なんでだー?って思って調べたら…こんなページ発見した。

XIGNCODEについて&エラーの対処法

ラテールの運営側で出してるXIGNCODEで困ったら?という記事より詳しく書かれてるから、一度見ておくことをオススメする。
これによると、XIGNCODEはアンチウィルスソフトであるマカフィーと相性が悪いらしい。

…あぶねぇ…2,3年ほど前まで俺もマカフィー使ってたよ…(;゚д゚)
今はノートンだから特にエラーなんかはでてないけどな。

ちなみに今まで可能だった多重起動もXIGNCODEで不可能になった。
…ま、2PC用意してやれってことですね…( ´_ゝ`)



さて、肝心の重くなる原因だが…上記の参考サイトによると、ディスクのファイルをXIGNCODEによって調べている…そうな。
ってことでこれ常時やられてるだろうし、ラテールはマルチコアじゃなくていまだにシングルコアだから、CPUにもかなりな負担かかるだろうし…。
勘弁してくれよぅぅぅ…(´;ω;`) 俺のノートだからあんま性能よくないんだよぅ…。しかもGPUがオンボに頼ってるから、尚更CPUちゃん忙しいんだよぅ…。

あ、だからラグるのか!(゚д゚)



対処法ネットで軽く調べたけど全然ない…。さすがに回避は不可能だし、多少パフォーマンスが改善できればと思ったんだがな…。
まぁ幸いなのはXIGNCODE導入直後に194になれたことか…。
195は…ちょっと半分くらい諦めモード(´-ω-`)


いまはまだときたまデゴスで少々ラグるくらいだからそのままプレイしてるが…これがひどくなったらノートンの自動アップデートと自動ウィルススキャンくらいは止めてみるか…。


------------以下追記!------------


色々ネット調べたら、ラグの原因が段々わかってきた…感じ。

【Paperman】ペーパーマン 703枚目【PM】

ここの78で「XIGNCODEのスレッドがメイン処理の通信か何かを阻害してるのか、定期的に検閲されるような感じで回線が不安定になる」

…では何を検閲しているかというと…。

miyuriの日記: たのしかったFEZ(オンラインゲーム)おわり

ここのブログのVPN接続の検出とブロック…その内容が凄い…。
…ゲームプレイ時間頻度とか使用OS、未知のハードウェアデバイスの使用とかとか…なんか公式のスパイウェアっぽい感じするんですが…( ´_ゝ`)<ナニコレコワイ

おそらくここは予想も入るけど…この情報を調べて発信する際にラグがおきやすくなってんじゃないかなーと。
常に送信はさすがにあれだろうし、といってもあんまりやらないのもあれだろうし。
ってことで、時々チェックしてデータ送信する…そのときにラグってんじゃないかなーと思われ。

ちなみにマカフィーが何故相性悪いかっていうと、そのデータを送信する際にマカフィーのファイアウォールが作動して通信妨害→XIGNCODEがエラーを出す\(^o^)/ …らしいっす。
実際に他ゲーでそーいう現象が起きて解決した質問掲示板がありましたよ…。





…ってことはXIGNCODE自体どーにかならないとこのラグずーっと続くってことじゃないですかー!
原因わかっても対処しようがないとか意味ないじゃないですかー!
ちなみにPCをパフォーマンス優先設定にしてアンチウィルスソフトの自動スキャンや更新止めたけど結局意味ないからやっぱりXIGNCODE自体が原因でどーにかならなきゃいけないじゃないですかヤダー!


。   ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚  運営さん…お願い、僕らをラグ死に巻き込まないで…。
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒



2013年3月29日追記:PC側の対策を記事にまとめました。下記の関連記事をクリックしてください。

関連記事:XIGNCODE対策? ~PC編~

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

セシュン

Author:セシュン
オンラインゲームのプレイ日記。現在はグランブルーファンタジーのプレイ日記を書いています。

ツイッターやってます@_49721022

グランブルーファンタジー:
ランク3桁の課金はサプONLY。
グランブルーファンタジーとは

----------------

以下、プレイ記事はあるが休止or引退してるゲーム。
・アルフヘイムの魔物使い
・トキメキファンタジーラテール
・剣戟のソティラス
・ドラゴンクエスト モンスターパレード

※このブログはどのページからでもリンクフリーです。
※AAや顔文字を使っているのでPCからの閲覧推奨。

ブログ更新もツイートします
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
116位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
ランキング参加中ですヾ( ゚∀゚)ノ゙
QRコード
QR
ラテールの著作権
スクエニの著作権
当ブログのモンスターパレード関連の記事には、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
アピリッツの著作権
当ブログのアルフヘイムの魔物使い関連の記事には、株式会社アピリッツが権利を所有している画像があります。当該画像の転載・配布はできません。 (C) Appirits 2013 All Rights Reserved.
剣戟のソティラスの著作権
© 2014 FUNYOURS JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved. © FUNYOURS Tecnology CO., LTD. All Rights Reserved.
グランブルーファンタジーの著作権
当ブログのグランブルーファンタジー関連の記事には、株式会社Cygamesが権利を所有している画像があります。当該画像の転載・配布は禁止いたします。